「筑波大学スポーツアソシエーション」の設立について


 このたび筑波大学では、本学のトップアスリート・チームの育成及び全学的なスポーツの振興を支援するため、本学が有する資源を最大限に活かした「筑波大学スポーツアソシエーション」を設立いたしました。

 「筑波大学スポーツアソシエーション」は、従来個々の運動部が行ってきたチームや選手の育成強化に加え、関連する競技や研究分野との連携協力による独自のコーチングによるトップアスリート・チームの育成強化を図ることとしました。本学は、他大学に類を見ないスポーツ資源と伝統を有する総合大学であることから、全学的な教育研究資源を活用した科学的・医科学的なサポート体制を整備し、国内外トップアスリート・チームの育成を図ってまいります。
 また、本学のスポーツに関する成果を活かし、本学の有する広範な教育研究分野間におけるスポーツに係わる教育研究を協働で行うことにより、新たな分野の創成と相互の分野の活性化を目指します。
 さらに、トップアスリート・チームの育成事業で得られた成果等を基に、スポーツ教室や講演会の開催、コーチの派遣、健康維持・向上の機会の提供など、学内外のスポーツ振興や健康支援事業にも寄与すると共に、スポーツを通じた交流による学生と教職員、大学と地域との一体感の醸成を図ります。
 加えて、これまで異なっていた運動部のユニフォームカラーや校章「桐の葉」、エンブレム、ロゴマークを統一することとし、アイデンティティの形成など大学のブランド力の向上と一体感の醸成をより推し進めることとしました。


設立: 平成22年4月1日

平成22年度の主な事業:

  • ドクター・トレーナーの運動部への派遣・帯同
  • ウェブサイト「つくばスポーツONLINE」の機能強化
  • 運動部のユニフォームカラーの統一など